CRスーパー海物語INジャパン スペック・ボーダーライン・感想・止め打ち攻略など

公開日:2015年9月2日
最終更新日:2016年5月8日

TOP
©三洋物産

どうも!さうな屋 です!
CR海物語INジャパン(三洋物産)の情報です。

年末予定機種に海物語シリーズ最新作が
スタンバイしているとの情報をキャッチ!

このページでは、
スペック・導入日など
様々な情報をまとめてお伝えして行きます!

下記にて、
随時紹介を行いますので
参考にご覧ください。

※12/3 ボーダーラインを追加
※12/16 止め打ち手順を追記

スポンサードリンク

海物語INジャパン

筐体
筺体
©三洋物産

スペック

スペックミドルライトミドル
大当り確率1/319.6→1/31.91/239.1→1/30.0
賞球数3&2&8&133&2&8&12
確変突入率60%
(時短込70.7%)
60%
(時短込73.6%)
確変突入時
平均連荘数
2.5回
(時短込3.42回)
2.5回
(時短込3.8回)
ラウンド2Ror16R(8C)2Ror10Ror16R(8C)
出玉
(払出ベース)
0個or1664個0個or960個or1536個
時短通常大当り後100回通常時50回
電サポ時100回
時短引戻率26.9 %50回:18.91 %
100回:34.24 %
保留8個保留

※独自調査値

★目次へ戻る

ラウンド振り分け

内訳ミドルライトミドル
ヘソ
電チュー
共通
16R確変:48%
2R確変:12%
16R通常:40%
16R確変:38%
10R確変:10%
2R確変:12%
10R通常:40%

※独自調査値

ボーダーライン

交換率ミドル/ライトミドル
(出玉5%減)
33個(約3.03円)21.68/21.55
30個(約3.33円)20.53/20.46
28個(約3.57円)19.67/19.66
26個(約3.85円)18.74/18.78
等価18.25/18.32

※独自算出
※算出条件
・実践時間無制限/確変ベース90

★目次へ戻る

連荘分析

確変突入時の平均連チャン回数
・ミドル・ライトミドル:2.5回
・ミドル(319ver)時短込:3.42回
・ライトミドル(239ver)時短込:3.8回
連荘期待度

※独自算出
※算出条件
・継続率60%/70.7%/73.6%
・20連チャンまで

止め打ち攻略(簡易版)

小デジランプ

電チュー開放パターンは3種。
パターンAとBは手順が一緒なので、
実質手順は2パターンとなります。

パターンA(2回開放)/パターンB(3回開放)
①1開放目が開いたら1拍おいて打ち出し停止
②2開放目が開いたのを確認したら打ち出し再開
③以後、①→②を繰り返す

パターンC(3回開放)
①2開放目が開いたら打ち出し停止
②2開放目が閉まる直前に打ち出し再開
③以後、①→②を繰り返す

参考:スロマガ

初打ち感想まとめ

マリン

別ページにて、
実践報告(感想・評価)をまとめました。
⇒【実践感想】みんなの初打ち結果・評価。

モード選択・注目演出

モード選択
・海モード・・・いつもの海演出
・ジャパンモード・・・日本の四季を取り込んだ演出
・お祭りモード・・・お祭り気分で賑やか演出

注目演出
・ご当地方言演出
・ご当地魚群演出
・ジャパンフラッシュ演出

※詳細は下記のPV動画をチェック!

導入日・販売台数

予定日
・2015年12月7日
導入予定数
・10000台


★【最新版】新台スケジュールはこちら

PV・実践動画

YOUTUBEにて、
関連動画が公開されています。

①動画時間【6:00秒】

SANYO オフィシャルチャンネルさんの動画です。


②動画時間【14:39秒】

enjoy ichiさんの動画です。

所感・感想

MAXタイプ(1/399)が出尽くした年末に、
堂々登場する海物語。

今回は、
ほぼ敵なしの状況にあると予想できますので、
年末一番の目玉機種になるのでは?

ただ、現行機のスペックに対して
どうリリースして来るのかは注目ですね^^

※大海3スペシャルが甘いから、
ここと入れ替えは困るなぁ・・・

事前情報

MAX規制後の予定となる為、
初当たり確率の下限値を1/320までとしたスペック
であると推測できます。

■MAX規制について詳しく説明しているサイト様
⇒パチンコ実践ラボ

※純粋に、オーソドックスな確変ループタイプか?

【9/28追記】スペック判明!
演出に関しては、
機種名通り、日本各地が舞台になっている模様!

検定情報

9/24に2スペックが検定通過。
検定情報
引用:ナルコ 様

公式サイト

三洋物産では、
特設サイトを開設し
導入に合わせて随時公開していくようです。
是非、公式サイトもチェックしておきましょう!

⇒海物語INジャパン 特設サイトへ

※端末によって見られない場合があります。
※音が出ます

スポンサードリンク

関連記事

タグ

コメントをどうぞ

このページの先頭へ