【実践感想】CRアメイジング・スパイダーマン(七匠)の評価<アタッカーが犯○級・俺の中で過去最低>など

公開日:2016年4月12日
最終更新日:2016年5月9日

筺体
©七匠

どうも!さうな屋 です!
CRアメイジング・スパイダーマン
(七匠)
の情報です。

このページは、
2ch.scに書き込まれている
ユーザーの声をまとめています。

スポンサードリンク

CRアメイジング・スパイダーマン

14 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/11(月)
15:04:52.70 ID:Y+P6SKPl.net

これから打つ人に
潜伏ループはスペックから予想できると思うが
とにかくアタッカーから球こぼしやすいゲージで
相当プラス調整じゃないときつい

70 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/12(火)
09:45:33.48 ID:10Qv0O4J.net

新規参入でク○ゲージにク○スペック
最初で最後の台になるかな

64 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/12(火)
02:55:56.33 ID:ly8SxHU5.net

数々の糞アタッカーを見て来たがこれは犯罪級だね
こんな状態で世に出した七匠の罪は重い
通常、潜伏ともにボーダーをだいぶ上げないといけないし
出玉が取れないなんてやってられんわ

66 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/12(火)
04:48:52.63 ID:t3qZPCKY.net

結構回ったが、アタッカーはマジで酷いな
これで回らんかったら潜伏でも打ちたくない

25 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/11(月)
16:05:59.58 ID:GwFygz4m.net

後ろから見てたらアタッカーやばすぎてワロタ
1/5くらいしかはいってないやん

22 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/11(月)
15:52:22.70 ID:yiN6ghF7.net

アタッカーやば過ぎるだろこれ
俺の中で過去最低

61 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/12(火)
02:41:38.63 ID:X0Yt2mRo.net

潜伏あったら拾うぐらいのレベルかな
通常から回すのはアホかスパイダーマン好きかだな

57 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/12(火)
02:20:51.66 ID:UiCX01G4.net

電チューは親父打ち300ハマりで
上皿崩壊するかなって感じだった
確変中の進行が早くて止め打ちする暇あるのかレベル
演出もボタン連打とちょく当たりと見たけどスムーズだし
個人的には左も少しプラス調節なら余裕で打てると思ったけど
言われてる通りアタッカーが糞過ぎてもう打てない

60 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/12(火)
02:35:51.54 ID:eG9xeU1g.net

俺は違う台打ちながらみてたが
5台導入で積んでたの1台だけw しかも2箱ww
どんなスペックか気になったから調べたら
ゴ○中のゴ○じゃねえか
電サポ確変入れるのきっついわ、
電サポ振り分けもクソだわ誰が打つんだよ
スパイダーマンをクソ台にした罪は重いぞ

27 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/11(月)
16:17:04.80 ID:yiN6ghF7.net

通常はなかなか面白いと思えたけどな
一発引いて震え上がった
糞台ハンターならこれは打てよwww

42 :名無しさん@ドル箱いっぱい:2016/04/11(月)
21:53:23.65 ID:O5fJn6o5.net

まじでアタッカー上の釘がアメイジング

※引用 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/pachik/1460306469/0-

※下記コメント欄では、
随時感想お待ちしていますm(__)m

参考動画

管理人の感想

気になった感想。
・数々の糞アタッカーを見て来たがこれは犯罪級
・アタッカーはマジで酷いな
・アタッカーやばすぎてワロタ
・アタッカー上の釘がアメイジング 
など

アタッカーについての批評が目立ちます。


最近、グレンラガン・緑ドンなど
玉減りについて騒がれた機種がありましたが、
この機種も相当騒がれている模様。

報告にも見られますが、
『アタッカーやば過ぎるだろこれ
俺の中で過去最低』 という事で、
実践は玉減り覚悟の運命にあるようですね・・・。

この感じだと、
潜伏狙いオンリーの立ち回りが無難でしょう。

※導入が2000台と少ない為、
設置ホールの検索はこちら
※P-Worldに移動します

スポンサードリンク

関連記事

タグ

トラックバック

    コメント

    1. 卵かけご飯 より:

      アタッカーがクソ過ぎて出玉感が羽根物以下


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ