CRバイオハザード0ゼロ【大一】 スペック・ボーダーライン・導入日

公開日:2015年3月23日
最終更新日:2016年5月8日

CR バイオハザード0

↑画像クリックでまとめ記事へ↑©大一

どうも!さうな屋 です!
ぱちんこ CR バイオハザード0 (Daiichi)の情報です。

CR哲也2 CR中森明菜 などでお馴染みの大一商会より、
CRバイオハザード0の導入が控えています。

スペックは、
・MAXタイプ⇒1/392.43 → 1/76.65
・ST突入率⇒64%→100%(ST130回)
・ST継続率⇒約82%
・16R比率(右打ち時)⇒約75%

従来の確変STタイプの中で、
『ST突入率』・『ST継続率』・『16R比率』
3つのバランスが整っているのが本機種だと言えます^^

また、
業界初の新機能として『Dual V-rush』 を搭載。
ST中の新たなゲーム性に注目です!

下記では、スペック内訳・動画紹介を行いましたので、
参考にご覧ください。

スポンサードリンク

※5/8ボーダーラインを追記

5月導入予定!

▼筐体

・業界初 Dual V-rush ST搭載
・完全捕獲アタッカー搭載

CR バイオハザード0 (Daiichi)

©大一


▼スペック(独自調査値)

スペックCRバイオハザード0 (大一商会)
大当り確率1/392.43 → 1/76.65
賞球数3&2&5&10&14
ST突入率64%→100%(ST130回)
ST継続率約82%
大当りラウンド4Ror5Ror6Ror8Ror10R
or12Ror15Ror16R(9C)
出玉
16R時:約2000個
※メーカー発表値
時短100回
内訳【ヘソ】
・15R(実質4R)確変(電サポ130回転):54%
・5R(実質1R)確変(電サポ130回転):10%
・15R(実質4R)通常(時短100回転):36%
【電チュー】
・16R確変(電サポ130回転):65%
・RUB16R確変(電サポ130回転):10%
・RUB12R確変(電サポ130回転):5%
・RUB10R確変(電サポ130回転):5%
・RUB8R確変(電サポ130回転):5%
・RUB6R確変(電サポ130回転):5%
・RUB4R確変(電サポ130回転):5%

▼ボーダーライン(独自算出)※5/8追記

交換率

表記出玉

5%減

10%減

33個(約3.03円)19.4220.4721.63
30個(約3.33円)18.2619.2420.34
28個(約3.57円)17.3918.3319.37
26個(約3.85円)16.4517.3418.32
等価15.9516.8117.77

算出条件 :実践時間無制限/確変ベース90


▼業界初の新機能

演出・変動スピードが異なる2つのSTを搭載!
その名を『Dual V-rush ST』と呼ぶ。
①パンデミックラッシュ (初回大当たり後に突入)
②アクセラレーションラッシュ (16R大当たり後に突入)

2つのSTを搭載した事により、
魅力あるゲーム性を実現。


▼PV動画&実践動画

YOUTUBEにて、
関連動画が公開されています。

②実践動画時間【3:01秒】
gin tamasaburoさんの動画です。

■気になる導入日は、
2015年5月11日を予定しています。


▼大一商会 ホームページ

ホームページでは、
特設サイトを開設し
導入に合わせて随時公開していくようです。
是非、公式サイトもチェックしておきましょう!

⇒CR バイオハザード0  特設サイトへ

※端末によって見られない場合があります。

スポンサードリンク

関連記事

タグ

トラックバック

    コメント

    1. ユウキ より:

      赤保留からの当たりで25連しました


    ユウキ にコメントする

    このページの先頭へ