CR仮面ライダーフルスロットル スペック・ボーダーライン・止め打ち攻略

公開日:2015年7月4日
最終更新日:2016年5月8日

TOP
©京楽産業

どうも!さうな屋 です!
CR仮面ライダーフルスロットル(京楽産業)の情報です。
CR仮面ライダーストロンガーの情報です。

このページでは、
スペック・導入日など
様々な情報をまとめてお伝えして行きます!

下記にて、
随時紹介を行いますので
参考にご覧ください。

※9/22 最速LIVE動画を追加
※10/21 PV動画をロング版に切り替え
※10/27 止め打ち手順追記

スポンサードリンク

仮面ライダー フルスロットル

筐体
筺体
©京楽産業

ハンドル部分
ハンドル

スペック

スペックMAX V-ST
大当り確率1/399.6→1/85.4
賞球数3&2&8&14
ST突入率55%→100%(ST150回)
ST継続率82.91 %
平均連荘数5.85 回
ラウンド4R/9R/16R(8C)
出玉
(払出ベース)
448/1008/1792個
時短100回
時短引戻率22.16 %

※独自調査値

★目次へ戻る

ラウンド振り分け

内訳MAX
ヘソ
特図1
9R確変(電サポ150回):55%
9R通常(電サポ100回):45%
電チュー
特図2
16R確変(電サポ150回):80%
4R確変(電サポ150回):20%

※独自調査値

★目次へ戻る

ボーダーライン

交換率MAX
2.5円25
3.0円23
3.3円21
3.5円21
等価20

※条件:実践6時間/電サポ増減なし/出玉5%減

ボーダーラインが高い理由
通常時の打ち込み玉を一般入賞口へ
ある程度入賞させる事を前提に設計されている為、
ベースが高く遊べる仕様になっている。

※12月1日から、一般入賞口の入賞がゼロだった場合、
行政指導の対象になる事へ対応した機種と考えられる。

ただ、大当り出玉が抑えられているので、
メリットがあるとは言い切れないのも事実。

★目次へ戻る

止め打ち攻略(電サポ中)

小デジランプ

小デジの点灯パターンは3種。
・■□□(2回開放ロング)
・□■□(5回開放)
・□■■(4回開放)
※ランプ点灯直後のショート開放は含まず。

電サポ止め打ち手順(簡易版)
小デジ:■□□(2回開放ロング)
①2回目が開いたら打ち出しヤメ
②2回目が閉じたら打ち出し開始

小デジ:□■□(5回開放)
①4回目が開くと同時に打ち出しヤメ
②5回目が閉じたら打ち出し開始

小デジ:□■■(4回開放)
①4回目が開くと同時に打ち出しヤメ
②4回目が閉じたら打ち出し開始

※台に合わせて微調節して下さい

電サポ止め打ち手順(上位版)
小デジ:■□□(2回開放ロング)
①小デジランプ点灯と同時に1発
②1拍して3発

小デジ:□■□(5回開放)
①2回目が開いたら打ち出し
②4回目が開いたら打ち出しヤメ

小デジ:□■■(4回開放)
①1回目が閉じたら3発
②3回目が閉じる直前に2発

※台に合わせて微調節して下さい

★目次へ戻る

止め打ち攻略(大当り中)

オーバー入賞し易いので、
積極的に狙う価値アリ!
※1R=8カウント

ラウンド間止め打ち(簡易版)

①アタッカーに5個or6個入賞したら打ち出しヤメ
②アタッカーが閉じたら打ち出し開始
※8個目まで入賞できない場合は単発打ちで調整

ラウンド間止め打ち(上位版)
①アタッカーに7個入賞させる。
②8個目を捻り打ち(弱強)でオーバー入賞狙い

3ラウンド→4ラウンド間
4R目は開放までに、
若干のインターバルがあるので、
開放してから打ち出しするよう注意が必要。

※台に合わせて微調節して下さい

★目次へ戻る

連チャン分析

ST突入時の平均連荘数:5.85 回
連荘期待度
※独自算出
※算出条件:継続率82.91%/20連チャンまで

実機カスタマイズ

カスタム

・Pフラッシュモード
・Air-vibモード
・沖パチモード
・プレミアムモード

4つのモードをカスタムし、
ユーザーの好みに合わせた遊戯が可能!

★目次へ戻る

プレミアム演出

たぬ吉

別記事にて、
プレミアム演出動画の紹介をしました。
⇒プレミアム23演出!!玉ちゃん・たぬ吉・BLACK

プレミアムモードを選択している方は、
出現率が大幅upしているので、
見ておくと勉強になりますよ^^

保留変化

メーター保留変化予告

別記事にて、
保留変化についての疑問をまとめました。
⇒【保留変化】信頼度・実践結果は?みんなの疑問を解決!

導入日・販売台数

予定日
・2015年10月13日
導入予定数
・35000台


★【最新版】新台スケジュールはこちら

PV動画

YOUTUBEにて、
関連動画が公開されています。

①動画時間【12:33秒】
KYORAKU CHANNELさんの動画です。


②動画時間【1:07:11秒】
KYORAKU CHANNELさんの動画です。

★目次へ戻る

所感・感想(7/3)

仮面ライダーシリーズの後継機という事で
注目機種である事は間違いありません!

しかしながら、
今年は規制の影響により、
各社、主力機種をどんどんリリース予定になります。

・京楽/仮面ライダー(MAX ST?)
・ニューギン/義風堂々(MAX 確変)
・平和/ルパン三世(MAX ST)
・サンセイR&D/牙狼(MAX ST)
・ビスティ/エヴァ(MAX 確変)
・サミー/北斗無双(スペック不明)
この他にも、多数の注目機種が控えています。

打ち手としては、
人気機種が勢揃いで嬉しい限りですが、
ホールは機械代に悩む事になりそうです。
※回収には気を付けましょう^^


参考までに、
仮面ライダーストロンガーの動画です。

動画では、
両腕のコイルアームを接触!
電気をスパークさせて変身すると説明してますが、
一連の内容が意味不明で笑えます^^

公式サイト

京楽産業では、
特設サイトを開設し
導入に合わせて随時公開していくようです。
是非、公式サイトもチェックしておきましょう!

⇒仮面ライダーフルスロットル 特設サイトへ

※端末によって見られない場合があります。
※音が出ます

スポンサードリンク

関連記事

タグ

コメントをどうぞ

このページの先頭へ